読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KUMAGATA-DENKYU

つくるのがすきなくまによる開発ブログ

くら寿司のみかんジュースが最高クラスに凄い件について

みかんジュースこそすべて

私事で恐縮ですが、ぼくはみかんジュースのマニアです。 なぜなら、みかんジュースが好きすぎるからです。

好きすぎてみかんジュースが神格化されているレベル…


さて、やはり我が家でも一般的なポンジュースが主に飲まれていますが、 たまにはさらにうまい超高級みかんジュースが飲みたくなります。

そんな最強クラスのみかんジュースが簡単に手に入る場所を 偶然見つけたので紹介したいと思います。


それは謎の寿司屋、くら寿司である。

f:id:mofukuma:20080114124212j:plain


なぜくら寿司のみかんジュースが最高クラスなのか?

そもそも最高クラスのみかんジュースとは 長年の研究の結果、以下であることがわかってきました。


  • うんしゅうみかん100%であること。

混合してしまうとどうしても別の味になってしまうので、真のみかんジュースとはいえません。 例えばポンジュースはうんしゅうみかんとオレンジ(または夏みかん)の50%混合だったりします。


  • 砂糖やビタミンCなどを添加していないこと。

甘みを強めたり、保存のためにビタミンCが添加されることも多いです。

これもみかん本来の味が消えてしまうため、除外です。


  • 濃縮還元していないこと。

濃縮還元とは、産地から輸送する際にジュースから水分を抜いて濃縮した状態で 運び、それをパッケージする際に水を加えて還元させる方法です。

これで輸送コストが減り、たくさんのジュースを運ぶことができるわけですね。 ですがこれをすると、繊細な風味が失われてしまいます。


無添加にこだわりすぎくら寿司

こんな厳しい条件、特に濃縮還元してないものは 見つけるほうが難しいレベルで、手軽に買ったりできないのですが…

そう、くら寿司は完全無添加を掲げる寿司屋。

みかんジュースも本当に無添加だった!

特に保存料を使わない・濃縮還元しない方法は 特殊すぎて販路確保とかすごい厳しそうなものですが、 新鮮なネタを届ける寿司屋独自ネットワークがあるのでしょうか。

無添加に異常にこだわるくら寿司執念が垣間見えます。


レポート

というわけで最強みかんジュースを頂くため、くら寿司に。

f:id:mofukuma:20130929195433j:plain

いただきます!

f:id:mofukuma:20130522200706j:plain

確かに濃縮還元していない。

f:id:mofukuma:20130929195447j:plain f:id:mofukuma:20130929195451j:plain

だばぁ。

プラスティックながらグラスも冷やしてある点にも好感が持てます。

f:id:mofukuma:20130929195459j:plain

無濃縮還元ならではの、みかんの内皮の風味がします。

うんしゅうみかん100%の優しい甘さ。

210円です。

子供だけ飲ませるには勿体無いと言わざるを得ない。

ごちそうさまでした。

まとめ

くら寿司は食べ終わった皿5枚を投入するとと液晶演出が始まって、当選するとガチャポンが排出されるという 射幸性のある寿司屋だったり、萌えキャラであるくららちゃんのトレーニングカードを50円で売ってたり・・・

ともかくハイテクかつ謎の寿司屋なので、みかんジュースの他もちょっと楽しいです。


しかし、お寿司とみかんジュースは……最悪の食い合せです…………

まったくあわないのでお寿司食べ終わってからどうぞ。