読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KUMAGATA-DENKYU

つくるのがすきなくまによる開発ブログ

なんとポンジュースはみかん100%じゃなかった!みかんジュースの基礎知識と選び方。

f:id:mofukuma:20140323230638p:plain

みかんジュースもピンからキリまで。

色々あるんですよ。

みかんジュースに謎のこだわりを持つくまから皆さんへ、
日常生活にはまったく役に立たないみかんジュースの体系別知識と選び方を紹介だ!

みかんジュースの分類

至高のみかんジュースというとまあだいたい産地直送のビンに入った高いみかんジュースという印象ですが、実はそうでもない場合もあったりします。手頃でほどよい満足感が得られるみかんジュースというのもみかんジュースライフを送るのには大事。

というわけで、どんなみかんジュースがよいものか、独断独自研究のもと仕分けるのだ。

ランク 分類 商品例
S ストレート(非濃縮還元)温州みかん100% 通販系、くら寿司みかんジュース
A 温州みかん100% ポンジュース旬、通販系
B 果実100%(温州みかん混合) ポンジュース
果実100%未満 純粋みかん(20%)、いろはすみかん(0%)


具体的に説明すると・・・

ランク外 果実100%未満

水を混ぜちゃってる。
味が薄くなるので砂糖や香料も添加だ!
みかんジュースとは別のなにかになってるためランク外。

こういうのがのみたくなる時もあるけどね。


Bランク 果実100%(温州みかん混合)

ポンジュースに代表される。

そう、国民的みかんジュースであるポンジュースは、実はみかん100%ではなかったのだ!!
オレンジ50%+みかん50%の混合なのです。

本来のみかんジュースにくらべ、甘みと酸味が追加されているね。
コスパはなかなかよいので主力といってもよい。


Aランク 温州みかん100%

温州みかんのあのちっこい果実を丸々果汁として使う暴挙。
至高の贅沢である。

このランクから手に入りづらくなってくる。

スーパーなどではポンジュースブランドからも旬の時季に限って「β」や「旬」という文字がついて売られることがあるため、みつけたら脊椎反射で買い物かごに入れることをおすすめする。

酸味がまろやかで、やさしい味です。

飲むと人生を感じることができる。

Sランク ストレート(非濃縮還元)温州みかん100%

そう、Aランク温州みかん100%をもってしても、まだ本当の意味で本物のみかんジュースではないのです・・・。

スーパーなど通常の流通ではなかなかみかけない、そして高い!
それが非濃縮還元、ストレートの温州みかん100%ジュース。レアモノです。

濃縮還元というのは何かというと、絞ったそのままの果実を運ぼうとすると重いんで絞った果実の水分を飛ばし、濃縮して輸送する。

そして輸送後に水とか糖分を加えて戻すことで輸送コストを節約してるんですね。


でも、この時に細かい風味が消えちゃうんです・・・。

みかんの内袋の微妙な風味とか、みかんらしさがなくなっちゃう。

ストレート(非濃縮還元)はこの濃縮還元をしていないので、高いけどおいしいです。


このランクは産地直送系の通販で手に入れるか、(ストレートじゃない場合もあるので注意)以前のエントリでも紹介した「くら寿司」に行きましょう。


で、結局どれを選べば

うまいみかんジュースに飢えてはいるものの、やはりポンジュースコスパは無視できません。命の水だポンジュース

ただしAランクの温州みかん100%系祭りが発生している場合は、迷わずそちらを購入しましょう。

Sランクは特にみかん力を高めたい時や、くら寿司に行った時に手に入れると良いです。


ごちゃごちゃ言わず飲め

もふくまはみなさまの快適なみかんジュースライフを無駄に応援しております。


はーくまくま